ブログ

マウスピースについて

昨今、マウスピース矯正というものを耳にすることがあると思います。マウスピースには様々な用途がありますが、よく治療で使われるものとして歯を強い衝撃から守るために使います。スポーツ選手がはめていたりするのをよく目にしますよね。
実は近年スマートフォンや長時間でのパソコンの使用でくいしばりが歯に大きく影響していることがわかり、一般の方でもマウスピースの必要性が高まっています!
歯を失う最大の原因はむし歯と歯周病が大半ですが、そのほかの多くは、歯が折れたり、割れてしまうことが原因です。口の中で見えている歯の頭の部分が少し欠ける程度ならなら詰めるなどして治療することができますが、歯茎の中の骨に埋まっている歯の根ごと折れてしまうと、治療で残すことはできません。過度な力が加わると歯が折れて入れ歯やインプラントになってしまうのです。
いちかわデンタルオフィスでは、くいしばりがないかどうか調べて、患者さんのお口に合ったマウスピースをご提案させて頂いております。マウスピースで将来折れて失う歯を少しでも長く守っていきたいですね!

治療のご相談、ご予約などお気軽にお問い合わせ下さい

03-5977-1788

平日10:00~13:00、14:30~18:00
土曜9:30~13:30、15:00~17:00
(休診:水曜・日祝)

メールでのお問い合わせ