その他の治療

健康のために必要な治療を完全網羅

口腔内のお悩み。まずはいちかわデンタルオフィスへご相談ください。当院で解決できない症状であっても、周りのプロフェッショナルの先生へのご紹介も行っております。

現在の歯科治療は非常に細分化され、それぞれ専門分野となって分かれております。
しかし、それぞれの専門分野のみを診るのではなく、口の中全体を総合的に理解し治療をしていくことが歯の保存には必要と考えております。

口腔内のトラブルを解決し歯を維持していくためには、虫歯、歯周病、根の腫れといった口腔内細菌由来の疾患に対する保存治療(う蝕治療、歯周治療、歯内療法)だけでは十分ではありません。
削った部分には必ず人工物による充填や補綴を行う必要があります。
それらの人工物を長期間維持させるためには、噛み合わせに対する理解が必要となりますし、う蝕を再発させないための予防歯科がとても大きな役割を果たします。

当院では、歯を残すための根管治療を主に行っておりますが、一本の歯だけを診るのではなく、口の中全体を総合的に治療し長期的に管理を行います。
そのため、親知らずの抜歯や、インプラント治療、矯正治療といった様々な治療を行っております。また、虫歯や歯周病で悪くする前に歯を守るための予防歯科にも力を入れております。

治療の難易度が高い場合には、それらの分野を専門にする専門医と連携をとった上で、チームとして複雑な治療に取り組んでおります。

歯周治療

歯周病の治療法は、症状の進行具合だけでなく、患者さんの歯並びや噛み合せ、体質による薬剤の調整など、個別に少しずつ異なる治療が必要です。
また、症状が重い場合は治療期間が長くなり費用もかかってしまいます。
できるだけ早い段階で一度検査を受けるようお願いしております。

当院では、丁寧な診察により適切な治療を進めてまいります。

嚙み合わせ

歯を長期的に維持するためには歯に加わる力を適切に管理する必要があります。虫歯や歯周病といった炎症の除去の後に、適切な噛み合わせを構築することが歯科治療の最終的な目標となります。 顎の痛みや口が開きづらいといった、噛み合わせが原因となるような分かりやすい症状もあります。しかしそれ以外にも、歯がしみる噛むと痛いといった症状も噛み合わせが原因で起こることがあります。 歯科治療において噛み合わせには様々な考え方がありますが、当院では顎機能や骨格の検査による適切な診断を行うことで、顎関節の負担が軽減し、歯軋りによる歯の磨耗や破折が最小となるような噛み合わせの構築を行うことで長期的な歯の保存を行なっています。

インプラント

当院では最大限に歯を残す治療を行いますが、歯の保存が困難であり抜歯に至る場合もあります。 欠損した歯を放置することで、残った歯の負担が増えるため、適切に補綴治療を行う必要があります。 失われた噛み合わせを構築する際にはブリッジや義歯による治療が良いケースもありますが、限界があるのも事実です。 インプラント手術のメリットは、ブリッジと異なり自身の歯を削る必要がないこと。義歯と異なり取り外しが不要でしっかり噛めることにあります。 当院では適切な手技のもと安全に配慮したインプラント手術、及び適切な噛み合わせの管理を行うことで、快適な食生活がおくれるように治療を行います。

矯正

歯並びが乱れることで歯の清掃が非常に困難になります。その結果、虫歯や歯周病に罹患するリスクが増加します。また、噛んだ時の歯の負担が増すことで、補綴物の寿命も低下します。 矯正治療をすることで見た目が改善されるだけではなく、歯に関するトラブルが減少していきます。矯正治療をご希望の場合は是非ご相談ください。

治療のご相談、ご予約などお気軽にお問い合わせ下さい

03-5977-1788

平日10:00~13:00、14:30~18:00
土曜9:30~13:30、15:00~17:00
(休診:水曜・日祝)

メールでのお問い合わせ