予防歯科

未然に防ぐ大切さを広めたい

痛くなったから、噛めなくなってからの通院を繰り返すと最終的には歯がなくなっていきます。直すために歯科医院に来ているのに、歯がなくなっていくのは矛盾した話ではないでしょうか。

歯科治療は、失われた歯を人口の材料で補っているに過ぎません。 治療したといっても、虫歯や歯周病といった原因を放置したままでは当然虫歯や歯周病が繰り返されます。その結果最終的に歯が失われてしまいます。どんなに良い治療でも予防をしなければその結果を長期的に維持することはできません。また、そのような治療に至る前に、健康な歯を健康なまま維持し、治療が要らない状態にすることが最も大切なことであると当院は考えています。

予防歯科とは?

歯や歯周病を未然に防ぎ、お口の健康を保つ治療のことです。
虫歯になる前に、原因を見つけケアしていくこの「予防歯科」という概念は、近年の歯科医療において大切にされています。

当院では、患者さまのお口の健康を維持するため適切な予防法をご提案してまいります。

当院の予防歯科治療について

当院では、MTM(メディカルトリートメントモデル)という診療システムを行っております。
MTMとは、最小限必要な治療を行い、虫歯と歯周病から歯を守るためメンテナンスを行っていく診療の流れです。

今まで虫歯になりやすかった方、再治療が必要になってしまった歯を繰り返さないためにも当院では質の高い治療と予防に取り組んでいます。
そのため当院では様々な検査を行い、虫歯と歯周病の状況を把握し患者さんのリスクに応じた予防方法をご提案いたします。

当院での標準的な治療の流れ

  • 1初診時検査
  • 2基本治療
  • 3再評価・1
  • 4修復治療
  • 5再評価・2
  • 6メンテナンス

治療のご相談、ご予約などお気軽にお問い合わせ下さい

03-5977-1788

平日10:00~13:00、14:30~18:00
土曜9:30~13:30、15:00~17:00
(休診:水曜・日祝)

メールでのお問い合わせ